動かなくなった車の処分法

女性

不動車をご自宅や車庫に放置している人で、お金が掛かるという不安を抱えて、処分を躊躇することがあります。しかし、車の処分は特別なケースを除いて費用は一切かかりません。廃車買取専門の業者に依頼すればお金が支払われることもあります。

Read More

事故歴があっても

ミニカーとカギ

事故車は買取時にマイナスのイメージがありますが、近年は販売価格が割安になるので好む購入者も増えています。買取希望時には査定を必ず行いますが、事故歴については虚偽の申請を行わず、きちんと報告しましょう。

Read More

需要が高くなっています

トラック

トラックは日本の物流を支えている、なくてはならない物です。トラックは新車で購入するとかなりの高額になってしまう事もあるため、中古車両も人気が高いのです。使用していないトラックがあるなら、ぜひ買取業者に買取を依頼しましょう。

Read More

売却先の賢い選び方

運転するレディ

変更できない予算

中古車の販売価格には相場がありますが、買取る際の査定額にも、おおよその相場があります。というのは、販売価格ありきだからです。中古車の販売価格は、買取った車の状態関係なしに、販売価格の相場から導き出されます。つまり、予算は決まっていますから、おおよその査定額の相場も存在するというわけです。中古車の販売までの道のりは、通常、次のようになります。まずは買取専門の業者が、車を買取ります。その車を業者はカーオークションにかけ、販売専門の業者がオークションで仕入れて販売します。このように買取から販売までの間に、業者間で売買が行われていますので、査定額は思いのほか低くなってしまうのです。しかし、業者の中には相場に反した高い査定を行うところもあります。

一線を画する2つの業者

その業者とは、買取も販売も自社で行っている業者です。買取業者はカーオークションにかけるために、点検や整備を行います。そして販売業者は販売するために、点検や整備を行います。この2度の点検や整備が買取も販売も行っている業者は1度で済むことになり、その分が査定額に還元されますので、相場よりも高い査定額になるというわけです。また、特定の車種に特化している業者も高い査定額をつける傾向にあります。一般的な人気はなくても、一部に熱狂的に支持されている車種はあります。その車種に特化した経営をしているのであれば、当然、価値があると判断しますから、相場よりも査定額が多くなるというわけです。誰もが車を手放す際は高く売却したいと考えるものですから、こういった業者は非常に人気があります。